クックパッド料理教室事務局ブログ

先生向けのお知らせやトレンド情報などをお伝えしています

気をつけたい!ユーザーとのコミュニケーション

料理教室を運営するなかで、レッスンにいらっしゃったユーザーをおもてなしする気持ちを持ってレッスンに臨んでいただき、ありがとうございます。

先生とユーザーとコミュニケーションに対して、ユーザーからは、感謝の気持ちや前向きなご意見が多いのですが、 「やめてほしい」というご意見をいただくものがあります。

 

今回はそんなユーザーの声を共有させていただきます。

ユーザーとのコミュニケーションの参考にしていただければと思います!

 

ユーザーが「やめてほしい」と思う先生とのコミュニケーション

■レッスン参加前

・アレルギーがあり、事前に個別メッセージを送ったのですが、ご返信いただけず、不安でした。

・前日に届くメールに、アクセス方法が書かれていましたが、当日迷ってしまったので、もう少し詳しいと嬉しいです。

 

 ■レッスン時

・一人の生徒さんが他の教室の話やシステムの文句を言っていたのですが、先生も文句を言い出して、びっくりしました。悪口は聞いていて、気持ちがよくなかった。

・先生に質問をしたのですが、曖昧な回答で、がっかりしました。

・いきなりレッスンを始め、淡々とレッスンを進めていたので、他の生徒さんとも気まずく、気疲れしました。

 

■レッスン後

・クチコミを書いたのですが、その後先生から「クチコミありがとうございました」とメッセージが届き、びっくりしました。まさか私が投稿したと特定されると思っていないので、嫌な気持ちがしました。

 ・「フィードバックは匿名で先生に共有する」と書かれているのに、先生からフィードバックした内容について連絡がありました。 レッスン参加日で特定できたとしても、連絡がくると、気まずくて、もうレッスンにはお邪魔できないなと思いました。

 

ユーザーが「嬉しい」と思う先生とのコミュニケーション

■レッスン参加前

・初めての参加で不安でしたが、受領メールとは別に、先生からの個別メッセージで

申し込みのお礼をいただき、先生のお人柄を感じて、安心しました。

・初めてお邪魔する場所で、不安でしたので、メッセージ機能で場所の質問をしましたが、わかりやすく説明していただき、不安なくお邪魔できました。

 

 ■レッスン時

・初対面でしたが、玄関でお出迎えくださった時に名前を呼んでくださったので、緊張がほぐれました。

・レッスンのはじめに自己紹介があり、初めて会った他の生徒さんとお話しするきっかけもでき、終始笑顔が絶えないレッスンでした。

・久々にお邪魔したのですが、過去に参加したことを覚えていてくださり、嬉しかったです。

・試食の時、他の生徒さんとの会話に困ることがあるのですが、●●●先生は生徒に会話をふってくれ、会話に困ることがありませんでした。先生がホストとして、私たちを楽しませようとしてくれていると感じ、すっかり●●●先生のファンになってしまいました。

 

■レッスン後

・教室から出る時に、お見送りしてくださり、「またお待ちしています。お気をつけて!」とおっしゃってくださったので、先生の優しいお人柄を最後まで感じました。

・レッスン後すぐに、個別メッセージでレッスン参加のお礼をいただき、嬉しかったです。レッスン中に学んだコツのおさらいもしてくれていて、至れり尽くせりです。次に学べるレッスンの話にもなり、すぐに予約してしまいました。

・グループメッセージで、レッスン中に質問したことの補足を送ってくれました。先生の真摯な対応が素敵だなと思い、また先生のレッスンに参加したいと思いました。

 

まとめ

料理教室の運営は、料理の知識を持つことに加え、適切なユーザーとのコミュニケーションをとるということが求められていると感じます。

 

メッセージ機能、クチコミやフィードバックの掲載条件など、ユーザーが利用するシステムについて理解していることも、コミュニケーションを図る上では大切です。

 

不安な点、ご不明点がありましたら、遠慮なく、事務局にお声がけください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。