クックパッド料理教室事務局ブログ

先生向けのお知らせやトレンド情報などをお伝えしています

新規教室必見!レッスンページの書き方ポイント -お菓子やパンレッスン編-

f:id:cookstep:20170508133524j:plain

パンやお菓子教室向けにレッスンページにぜひ書いてほしい!3つのポイントをご紹介します。

下記の点を気をつけて書くと、ユーザーが悩んだり迷うこと無くレッスン参加を検討しやすくなるので、ぜひ明記してください♪

1.作るものの大きさ

作るものが1個や2個など少ない場合は、大きさを書くと「このレッスン料でこれくらいの大きさのものが作れるんだ」とお伝えすることが出来ます。

例えばホールケーキならケーキの直径、バゲットなら長さなど、おおよその大きさを書くことでイメージが掴めて予約の検討要素にもなります。

2.持ち帰り個数

何個作って、何個持ち帰ることができるのか、その部分をユーザーはとても気にします。作る個数(持ち帰り個数)は必ず明記しましょう。

3.持ち帰り方法

作ったお菓子やパンを入れる袋や箱は教室側で用意されているのか、参加者が持参するのか、明記しましょう。

--

以上です。新規教室の先生方、ぜひ参考にしてくださいね!